凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
90分チェックとイベントチケット

 ネオン街は、どこでもそうなのかもしれないませんが、初回新規のお客さんには割引とかコミコミ料金の優待特典が多い。事実ニュークラブなんかは、無料案内所でチケットをもらえば、ふらりとフリーではいると約1万円くらいかかるところ5千円ポッキリとかで飲めたりします。

 ところが、お気に入りの指名の女の娘が出来て通う常連さんになってしまうと、ズルズルと延長すると、毎度毎度とんでもないお会計になります。お金の使いすぎに歯止めをかけるために決めたルールが「90分チェックとイベントチケット」ルールです。たまに歯止めがきかず延長延長コールが続く場合もありますが、ほぼ1店舗のお会計2万円以内でお店を出ることができるようになりました。

 「90分チェック」は、その名のとおり、1セット(60分)プラス1延長(30分)でお会計をしてお店を出ることです。同伴や本指名で1セット(60分)だと、同伴で入店後の着替えの時間とか、本指名で他の席にかけもちだったりなんかすると、さすがに落ち着かないので1本だけ延長します。ときたま90分をオーバーして延長を繰り返す場合もありますが、結局飲んで話していることなんか堂々巡りで90分滞在と内容は変わりません。

 「イベントチケット」は、嬢とかお店から、イベントの時に送られてきます。唯一の常連特典かもしれません。「同伴指名料込み1セット1万円」とか「指名料無料券」とか「ワンセット半額券」です。こういうチケットは有効に使うべきです。お客さんも普段より安く飲めるわけですが、嬢の成績にも影響する場合が多いからです。イベントなのに客がひとりも来ない状態というのは、嬢にとっても、たいへん肩身の狭い思いをしながら待機しなくっちゃいけないからです。


札幌すすきの他ネオン街編の目次に戻る