凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
日払い

 2007年12月から2008年7月まで、豊水すすきの駅のそばのアムスタワーを仕事場兼宿泊所として借りていました。そのころの話です。

 すすきのに来てから、掲載料を集金に行くことが多く、現金入金が多くなった。今までは、ほとんど振込入金だったので、お金は銀行から(ATM)おろして使っていたのが、ほとんど銀行からおろして使うという事がなくなった。銀行からおろして使うと、そういえば1週間前おろした○万円、まだ残っているとか、3日前におろした○万円が、もうないとか、少しは使いすぎとか、今週はけっこう節約したとか気にするものです。手元に現金が常に補充されてる状態だと、ほんとにいくら使ったのかわからないですね。

 おそらく、ネオン街の商売の日払いっていうのに、慣れるとこういう状況になって、さて家賃払わなくちゃ!ってことになると「お金がない!」って事になって、あわてるのもわかるような気がします。


札幌すすきの他ネオン街編の目次に戻る