凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
過去の名店~すすきの歌舞伎町~

 第 7桂和ビル(南5条西5丁目)のとなりの第2旭観光ビルにありました。管理人のキャバクラ入門の原点のお店です。料金は開店(20:00)から10分 700円、900円、1100円だったと記憶してます。指名料は3000円で会計の合計に税サービス10%の明朗会計、もちろん女の娘のドリンク込みです。

 ある意味、キャバクラの王道を行ってると管理人は思いました。このお店ではキスできる、胸がさわれます、あそこもさわれますとかいう規定は、一切なく、出来るも出来ないもお客しだい、女の娘しだいです。そこがまた楽しいわけです。それと制服がメイドエプロン風で、色が3色あって、別にランクがあるわけじゃないんですが、黒→黄色→オレンジの順番で見ればランクがわかるよ~というくらい女の娘のレベルが制服の色で明らかでした。管理人はなぜかオレンジのダメ子ちゃん指名でしたが・・・・
 2003年1月頃だったと思いますが、ある日チェーン店2店舗とともに突然の閉店、その辺の詳しい事情はここには書けないわけではありますが、他2店舗は現在は復活!営業していますが、「すすきの歌舞伎町」だけは、一時期同じ名前で別の企業が開店しましたが、すぐに閉店、その後は同じハコでキャバクラ→ ニュークラブ→ホストクラブと全然別のお店になってしまいました。

 このお店にいた女の娘は、けっこういろんなニュークラブに移籍、その後人気嬢になった娘もたくさんいました。


札幌すすきの他ネオン街編の目次に戻る