凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
ニュークラ嬢くどけませんか?~(その2)

 某大手チェーン店(その1とは違うチェーンです)某大型店に、はじめて行きました。噂には聞いていましたが内装もすばらしく、席もゆったりしていて、黒服、ウェーターさんも、ちゃんとこちらの意志が通じてよく教育されているお店だなと思いました。1回目は土曜日のほぼラスト近くに1セット入店、いわゆるはじめてのお店の偵察みたいなもんです。女の娘3人つきました。ひとりはホームページにも出ている美人さんでした。お会計はというと、お店の表示している料金から予想する通りの明朗会計でした。

 2回目は、その翌週木曜日、再びフリーで入店、4人目についた女の娘が、なんとなく話が合うので、女の娘チェンジのタイミングで、ボーイさんに「このままこの娘、この席に置いておいて!」と場内指名を入れる。その後、延長8回(4時間)、よくもあきもしないで話続けたもんだと思うくらいでした。なんだかこの娘といると、時間がたつのがすごく早く感じる。

 でもって場内指名を入れたAちゃんの紹介です。ルックスは「サトエリ」&「一瞬の表情が優香」、お年は21歳!、週3~4日出勤のアルバイト。昼は専門学校に通っているそうです。

 翌日金曜日夕方、たまたま仕事の打ち合わせが、すすきの方面であった、終わったのが7時前、たぶんAちゃんはメイクに入っているだろう・・てなことで突然電話する。「今メイク入ってる?いきなりだけど今日同伴しない?」思いつき同伴である。管理人これだけ飲み歩いているくせに同伴ははじめてである。思いつきなんもんで、近くの寿司屋さんで待ち合わせて寿司をいっしょに食べて同伴入店。1セット&1延長でお会計。
 この日の会計でふと考えた、同伴であんまり高いお店に行かなかったら、お店で同じ時間いるより経済的なんだなって。おまけに女の娘のポイントつくし。

 翌日も、お店に会いに行ってしまった。さすがに3連続指名となると、黒服さんにも顔を覚えられてなんにも聞かれないで、席へご案内の際に「ご指名はAさんでよろしいですね?」だって。
 翌週はというと、すでに金曜日は同伴約束済みなので、金曜日だけで済まそうと思ったけど、我慢できなくて水曜日にお店に行ってしまいました。
 でもって、運命の金曜日、管理人はお店に行く前(同伴中)に、「おいらとつきあってくれ~!」と告白するつもりだったが、言えずのまま、お店へ。2延長の後「言わねば!」の決意にてついに・・・ でもってお返事はというと・・・

「凡人さん、ニュークラブ向いてない、あまりニュークラブ行かない方がいいと思う」

 この返事って何?

 その後4日間、アルコール漬けの毎日が続きました。

 長いつきあいの、某ニュークラ嬢、Bさんからのありがたい忠告をここに記しておきます。

「お店、同伴中、アフター中にくどいてはいけません。告白する方はお酒が入っているし、ニュークラ嬢にとっては、仕事中もしくは仕事の延長です。告白するならプライベートで会っているときに告白しましょう。」

 Bさん質問で~す!

「プライベートで会って告白っていうけど、プライベートで会う約束ってどうすればいいんですか~?」

 いつまでたっても大人になれない頃の、凡人でした。


札幌すすきの他ネオン街編の目次に戻る