凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
携帯サイト、端末自動判別をしない理由

 今じゃ、トップドメインにアクセスしたら、アクセスした端末を自動判別して、端末別にサイトを振り分けるということが当たり前に行われています。携帯なんかは機種別に判別しないと使える音や動画のフォーマットが違っていたりして複雑になってきています。おまけに最近はスマートフォンの登場で、大きく分けても、携帯、スマートフォン、PCとサイトの構成を3つに分ける必要性に迫られてきたようでネット商売も大変です。

 凡人は最初のネットにつないだ携帯端末がウィルコム(当時はDDIポケット)でした。搭載プラウザはオペラなのでネットにアクセスすると自動的にPCサイトに飛ばされる場合が多く、明示的に携帯サイトのアドレスを入力しない限り携帯サイトを閲覧することは不可能でした。

 そういう経験から、トップページは「携帯の方はこちら」「PCの方はこちら」と明示的にクリックできるようにしています。スマートフォンの方は、そのときの通信環境(LANかモバイル)によって選べた方がよいのではと思います。出先でどうしてもサクッと情報だけ欲しいときは携帯サイトを見ることができるし、通信速度が充分速い環境ではPCサイトをゆっくり見ればいいと思います。

 スマートフォンですがいずれスペック競争で解像度が上がってくることは目に見えていることですから、今のところはスマートフォン専用サイトを作成することは考えていません。


どうでもよくないかもしれないけど、どうでもいい話目次へ