凡人のとりあえずビールインデックスへ すすきのへ行こう!携帯版QRコード
県庁所在地で唯一高速道路のない鳥取市

 日本の都道府県の県庁所在地の中で唯一高速道路のないのが鳥取市です。現在建設中で中国自動車道とつながるのは、2012年度の予定です。鳥取といえば、自民党の石破茂の選挙区です。本人は鉄オタで、ブルートレインのサンライズ出雲で鳥取にお国入りするそうです。次期首相とたびたび名前があがるくらいの大物だったら自分の選挙区に高速道路早く開通させろよと、突っ込みたくもなります。

 高速道路が中国自動車道までつながると、2時間ほどで神戸、大阪に行くことが出来ます。物流面でも時間短縮ができるので経済効果は非常に高いと思います。

 日本全体を見ると、東北は全県新幹線(秋田と山形はミニ新幹線ですが)が県庁所在地に開通しています。青森は盛岡開通から30年近く我慢しましたが昨年末なんとか開通しました。出身地の政治家の力関係なんでしょうか、道路や新幹線の開通状況は非常に不公平な感じがします。

 東国原知事が宮崎に道路をと訴えていたのも、わかるような気がします。高速道路も遠回りしなければ福岡へ行くことが出来ません。鉄道も福岡まで鹿児島で新幹線に乗り継いで4時間かかります。そういうわけで、いまだに福岡行きの飛行機が1日9往復も運航しています。


どうでもよくないかもしれないけど、どうでもいい話目次へ